スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Neo Africa Rainbow Ax 6/17レポ
いやぁ・・・かなり時間が経ってしまいましたが、ようやくアップです(苦笑)

MC中心で、ほぼ自己満レポって感じですが・・・

お暇な方は、良かったらどうぞ☆
続きを読む >>
| コンサート・舞台レポ | 16:00 | comments(2) | - |
Endless SHOCKレポ 【1/28 昼の部 第2幕】
第2幕のレポです。

ネタバレ含みます。
続きを読む >>
| コンサート・舞台レポ | 00:33 | comments(0) | - |
Endless SHOCKレポ 【1/28 昼の部 第1幕】
覚えてる範囲ですが・・・1/28の昼の部のレポです。(私の感想もちょこちょこあります(苦笑))
今までとの変更点・アドリブを中心に書きたいと思います。
ネタバレになるので、見たくない方はスルーしてください。

ちなみに、帝劇内には光ちゃんのソロアルバムやKinKiのシングルなどのポスターが掲示されていました。
あと、カレンダーのチラシも置いてあります♪
それと、今回黒木メイサちゃんや、拓郎さん、森下愛子さん、森光子さん、高見沢さん、ふかわりょうさん、えなりくん等からお花が届いていました。
つよからのがなかった・・・(悲)
去年は正直しんどいスタッフ一同から来てたんだけどなぁ・・・。



さて△修譴任呂海海らレポです。
語尾などはっきり覚えてない部分が多いので・・・こんな感じという程度に捉えてください。
続きを読む >>
| コンサート・舞台レポ | 19:21 | comments(0) | - |
Harmony of Winter -iD- 1/1 MCレポ
1/1のMCレポの続きです☆
続きを読む >>
| コンサート・舞台レポ | 01:43 | comments(1) | trackbacks(0) |
Harmony of Winter -iD- 1/1 MCレポ
1月1日のMCレポです♪

この日はあまりにもMCが長くて・・・かなり抜け落ちました(><)

覚えてる範囲で書きます・・・。
続きを読む >>
| コンサート・舞台レポ | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
Harmony of Winter -iD- 12/31 MCレポ
12/31MCレポ,梁海です♪



無駄に長いのでご注意を!笑
続きを読む >>
| コンサート・舞台レポ | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
Harmony of Winter -iD- 12/31 MCレポ
12月31日のMCレポです♪

※長いので2つに分けてます。
続きを読む >>
| コンサート・舞台レポ | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
Harmony of Winter -iD- 12/30 MCレポ
,梁海です♪

そして,茲蠶垢い任攻貍


では、どうぞ☆

(語尾など全部ニュアンスなので・・・正確ではありません・・・。)
続きを読む >>
| コンサート・舞台レポ | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
Harmony of Winter -iD- 12/30 MCレポ
やっと書けた・・・。
遅くなってすみませ〜ん↓↓
ってかね、無駄に長いんで(ぇ)
読む方は覚悟しといてくださ〜い(笑)


ってか、金曜日に幸せなコトが(*´ω`*人)
お父さんが何故か会社からDARS貰ってきたの〜ヾ(*´∀`*)ノ

ありがたく、いただきます(笑)

でゎ■唯奪譽櫃悗匹Δ勝羨
(語尾など全部ニュアンスなので・・・正確ではありません・・・。)
続きを読む >>
| コンサート・舞台レポ | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
7/30 ケリーライブ簡易レポ
遅くなりましたが・・・30日のケリーライブのレポしまぁす。
と言っても・・・もう、他に参加された方々がブログでレポされているので・・・詳しくは書きません(というか、記憶が吹っ飛び過ぎで・・・(汗))
なので、簡易レポです。(あとは、私の感想)
印象的なことがあった曲について書くくらいですが・・・それでもいいよ〜という方は読んでください。


17:10頃開始

19:20頃終了

<セットリスト>

ENDLICHERI☆ENDLICHERI
Blue Berry
闇喰いWind

A Happy Love Word
濡れ鼠
美しく在る為に
いきてゆくことが
メンバー紹介
御伽噺
Chance Comes Knocking.
Six Pack
The Rainbow Star

★アンコール
ソメイヨシノ
これだけの日を跨いで来たのだから


ライブが始まる前に、クーさんが会場アナウンスをします。
覚えている(といっても正確ではありません)ものを紹介します。

『カメラなど持っている方は今すぐドブに捨ててください』

『プレゼントなどを渡すような行為をした人には帰ってもらいます。ありがたいことなんですが・・・』

とまぁ・・・こんな感じです(少なっ・・・)


<オープニング>

正面の画面に宇宙のような背景とメッセージが次々と映し出され、その言葉を英語で言うケリーの声が会場に響きます。


僕のこと知ってる?

ENDLICHERI☆ENDLICHERI



<ENDLICHERI☆ENDLICHERI>

正面の画面に様々な映像(前回のライブなど)が水の泡に入って映し出されていました。


<A Happy Love Word>

歌詞を何箇所か変えて歌ってました。

川縁立ちこう云ったんだ⇒川縁に立ちこう泣いた(鳴いた?)んだ

あの子を産んだんじゃない⇒命を産んだんじゃない

<美しく在る為に>

一番最後を【愛を 愛してみせる 大丈夫 愛してみせる】

この時の歌声は力強くそしてどこか切なかったです・・・。


<タップダンス>

静かな雰囲気にケリーのタップが会場に響きます。
その音がなんとも言えない音で・・・聞き入ってました・・・。
最後の方はみんなで手拍子して、楽しい雰囲気にもなりましたよ。

<いきてゆくことが>

真っ赤な照明がケリーに当たります。
そして【いたずらな指が〜♪】の部分でのケリーの手の動き!!
マイクスタンドを下から上になぞってるんです!!
もう・・・ヤバイくらいセクシーすぎでした。

<メンバー紹介>

クーさんが登場します!!

『みんな〜ノッてるかぁ〜い?』の声に『イエーイ』と会場から。
それを3回ほど繰り返し・・・急にクーさんが『側転しまぁ〜す』と!!
見事側転してくれました!!それに会場から拍手。
するとまたまた側転してくれました!!(和風っぽい効果音付き)
そのあと『ものまねしまぁ〜す』とクーさん。
何するのかなぁ・・・?と思ったら丸くなりましたよ!!(笑)
これがまた可愛くてvv
これも拍手に応え2回やってくれました。

その後メンバー紹介。

その時に画面に【俺達全員の心臓の鼓動が同じリズムを打つのが聞こえるか?】というメッセージがずっと流れるように映っていました。

ケリーのギターソロが始まると、会場から手拍子と共に「ふぅ〜!!」の掛け声。
そしたらケリーが闇喰いWindを弾き、小さく踊ってました。
手を右、左ってvv

それからドラムの大久保さんのところに行きました。
歩いて行った時の足がね、またまた可愛くて。
テクテクって感じに歩いてました。
そしてギターで音を出しながら大久保さんを、触角でつんつんしてました(笑)

あと先生の時は・・・先生の髪をなでなでして(これが色っぽいんですよ!!)ほっぺにチュウvvですよ!!
その後先生倒れてましたよ〜(笑)


<御伽噺>

CDとはアレンジが変わってます!!
ダンスもあって、その時みんなで手拍子でリズム取ったりと、楽しかったですよvv


<Chance Comes Knocking.>


この曲の時、ケリーがコーラスのCHAKAさんを呼びますvv
で、みんなでCHAKAさん中心に「ヘヘイ、ヘヘイ、ヘイ♪」を歌って、竹内さんを紹介。
竹内さんのギターも加わり、より一層テンション上がりました!!
本当に楽しいセッションでしたよvv


そしてケリーの言葉。(覚えてる範囲で・・・)

ぼくは人を通して 人を愛することを覚えた

音楽を通して 人を愛することを覚えた

誰もが持っている 愛を見失うな

そして今ここで、あなたたちに1つ言いたいことがある

一度しか言わないから よく聞いてなさい

...愛してるぞぉっ!!




この言葉・・・本当にジーンときました。
あぁ・・・私たちってケリーに心から愛されてるんだなぁ・・・って。


<ソメイヨシノ>

この曲は・・・色んなことを思い出しながら聞いてました。
ケリーの歌い方も、すごく気持ち入ってる歌い方で・・・。
心に響きました。
最後の方、ケリーは正面ではなく私達から見て右を向いて歌っていました。
そして最後の『あなたを愛させた〜♪』の部分、『愛させた』をすごくためて?歌ってました。『愛させ・・・・・・・たぁ・・・・♪』みたいな。
これがまた、ジーンと心にきましたね。

そして『これだけの〜』の前のお話。(曖昧なので、こんなニュアンス・・・という感じで捉えて下さい)

「今、目に見えるものを信じて、目に見えないものを信じないそんな時代。確かに目に見えるものは安心できる。でも、目に見えているものの奥には悪魔がいるかもしれない。だから僕は、目に見えないものを見て、目に見える奥にあるものを見て信じていきたい」

「音楽というものは音を楽しむって書く。だけど、今の時代純粋に音楽を楽しむことが難しくなってる。ライブでも音響の変化などで、イライラしたりすることもある。それでも闘いながら音楽というものを僕は奏でている」

 「みんな1人1人自分にしか放てない光を持っているんだから、それを輝かせて自分だけのオリジナルの光を放てばいい」

「これから歌う『これだけの日を跨いで来たのだから』を僕は、今日みなさんが笑顔で帰れるように愛を真正面からぶつけて歌いたいと思います。だからみなさんも、真正面からぶつかってきてください」

「僕は愛を信じて生きてきました。それを途中であきらめた。でも、僕は再び愛を信じようと思ってます。愛を信じるということを笑う人もいるかもしれないけど。僕は愛を信じていこうと思う。僕とみなさんの間に、たくさんの愛が生まれますように・・・今日はたくさんの愛をありがとうございました」



<これだけの日を跨いで来たのだから>


na〜na〜♪

光を掴め〜♪

na〜na〜♪

愛を鳴らせ〜♪

na〜na〜♪

愛を鳴らせ〜♪

na〜na〜♪

愛を鳴らせ〜♪

na〜na〜♪

愛を抱いて〜♪

na〜na〜♪


こうしてライブは終了。

エンドロールが流れ、クーさんからのお言葉。

『愛こそ全て・・・愛だけが全て・・・愛が全て・・・愛・・・愛・・・愛』

『お忘れ物のないよう落し物、お年寄り、落し物には気をつけて・・・帰れ!!』
(上目線のクーさん最高です(笑)そしてお年寄りの言葉に笑いました(笑))


レポ・・・こんな感じでいいのかなぁ??(苦笑)
ホントこんなんで、ごめんなさい↓↓


今回のライブ・・・本当に本公演とは違って、また新しいものを感じました。
本公演の時よりも、もっともっと良くなっていたし、愛を感じましたね。
あの空間にいて、すごく愛されてるって思いました。

このライブは・・・楽しかった?と聞かれれば即答で楽しかったと言える。
だけど、私の中でこのライブは『楽しかった』の一言では括り切れないものだと思ってる。
楽しかった・・・けど、それだけじゃない。
色々な想い、感情、気持ち、愛、色んなものが混ざっていて、私を成長させてくれる、そんなライブだった。
言葉では上手く表現できないけれど、私に大きなものを与えてくれた気がする。

ありがとうケリー。

愛を・・・たくさんありがとう。

あなたのおかげで私はまた・・・・頑張れるよ。

本当にありがとう。
| コンサート・舞台レポ | 01:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
qrcode

Recommend

39(初回限定盤)(DVD付)
39(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
KinKi Kids
futariからの39が沢山詰まった素敵なアルバムです。

Recommend

どーもとモード (新潮ムック)
どーもとモード (新潮ムック) (JUGEMレビュー »)
KinKi Kids
つよの愛犬ケンちゃんも登場。2人の色んな面が見られる1冊です。

Recommend

若葉のころ DVD-BOX
若葉のころ DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

友情をテーマにした、2人の共演作。